安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


妊婦さんの反り腰対策

反り腰3.jpgマタニティ整体の13回目は、「反り腰対策」についてお話しします。
これまで、マタニティ整体で述べてきたように、妊婦さんの不調の原因として、「反り腰」が大きな要因であると申してきました。

反り腰の影響について

「反り腰」によって、胸の背骨(胸椎)が後湾して猫背になり、肩甲骨の凝り・肩こりを引き起こし、頭が前に出てきて首の筋肉だけで頭を支える格好になって、首の凝り・痛みが出てきます。もちろん、反り腰によって腰の周りの筋肉が引っ張られるので、腰痛を引き起こします。

また、下半身も、反り腰によって、股関節に負担がかかり、股関節痛や鼠径部痛を引き起こしたり、大腿部の筋肉が膝を引っ張って、膝痛を起こします。さらに、その影響から、足の痛みが起こることもあります。
このように、「反り腰」によって多くの筋肉が引っ張られて、様々な関節に影響が出てくるのです。
それでは、その「反り腰」を解消するには、どのようにしたらいいのでしょうか。

反り腰解消に向けて

当院では、お腹(大腰筋・腸骨筋)・骨盤・背中・肩甲骨・大腿部の筋肉・靭帯を緩めて骨盤調整を行うことによって「反り腰」の解消をしていきます。

ご家庭ではそのようなことは出来ませんので、簡単な「反り腰」緩和法をお示しします。「反り腰」ということは、骨盤が前傾していますから、それを後傾するようにしてやればいい訳です。簡単には、骨盤の前の出っ張った部分をげんこつで下から上方に押してやります。そうすると、骨盤は後傾する方向に動きます。
また、誰か手伝ってくれる方がみえる時には、骨盤を後傾するように動かしてもらうのも良いと思います。

詳しくは、下のビデオでお示ししておきましたので、ご覧ください。根本的な解消にはならないですが、「反り腰」腰が辛い時など、このように骨盤を動かすと少しは楽になります。

また、ビデオでは紹介していませんが、壁に背中を寄りかけてください。そうすると、腰の辺りが壁について、反り腰が解消されます。
一度、お試しください。


愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ