安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「ぎっくり腰」の原因とその施術について:肩こりと腰痛の関連を考慮に入れて

ぎっくり腰の原因

 ぎっくり腰.bmpぎっくり腰は、突然腰部に痛みが起こる疾患で、腰部の関節捻挫、筋肉の損傷、筋膜性炎症などの症状を総称して言います。病名としては、「急性腰痛症」とか「椎間捻挫症」とも言われます。

原因はさまざまで、人によって違う場合が多いです。検査しても、ほとんどの場合異常は出なくて、病院では湿布をして安静にしているようにと言われるでしょう。

原因の一つとして挙げられるのが、筋肉の慢性疲労です。筋肉が慢性的に疲労したところへ負荷がかかり許容量を超えてしまって、腰痛として症状が出ると考えられます。

普段の生活で、運動不足や同じ姿勢を取り続けたり、睡眠不足や栄養バランスの崩れなどで、筋肉が疲労回復できずに少しづつ溜まっていった疲労によって出るものと考えられます。

次の原因としては、骨盤の歪みが考えられます。骨盤に付着する筋肉のバランスが崩れて(姿勢が悪かったり、同じ姿勢と取り続けたりして)骨盤を引っ張って歪ませてしまう。骨盤が歪むとさらに筋肉のバランスが崩れていき筋肉が疲労してします。そして、上記の慢性的な疲労になり症状がでると考えられます。


上記の原因以外にも多くの原因があると考えられています。たとえば、ストレスは脳を疲労させます。その疲労が首凝りになり、さらに背部の凝りから腰の凝りにまでなることがあります。そして、腰の凝りが腰痛の原因になる可能性があるのです。
それで、肩凝りや首の凝りに対しての施術が腰を楽にすることがあります。

また、生活習慣からくる骨格の歪みなどたくさんの原因が考えられます。
 

当院のぎっくり腰に対しての施術

 ぎっくり腰の対処の仕方としては、当院では、骨盤に付着する筋肉・靭帯を深部に至るまで、気功を用いて緩めていき、骨盤の歪みを整えて、気の流れを正してやります。特に、仙腸関節と内転筋を緩めると痛みが消えて症状は落ち着くことが多いです。













愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ