安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


眼精疲労の方へのご説明:一般的な原因と施術方法について

あなたは今、このようなことで悩んでいませんか?

 
  • 目の奥が疲れている、または痛い
  • 値段の高い目薬をつい買ってしまう
  • 肩・首の凝りを常に感じている
  • 時々、コンピュータの画面を見ていると画面がボケたりする
  • 目の奥の疲れは、どうしようもないと諦めている
眼精疲労12.jpg もしあなたが上記のような悩みを抱えて、お困りであれば、ぜひ一度考えてください。

あなたは今まで次のようなことを
行ってきませんでしたか?
 
目が疲れると目頭を押さえたり、目薬を差したりする
なるべく高い目薬を指すようにしている  
目の奥が凝っていて辛いので、蒸しタオルなどで目を温める

首・肩が凝るから、よく揉んだり、たたいたりする

上記の療法はすべて悪いわけではありません。調子の悪い時に薬を服用したり、温めたりすることは良いことです。
 しかし、それだけではまた繰り返します。なぜなら、根本の部分が良くなっていないからです。ではどうすればいいのでしょうか?

 

その答えは、「身体の深部の疲労を解す」にあります。

右向きの自分505.JPG
深部の疲労を残したまま、薬を服用したり、温めても(温めでは浅部の疲労は取ることができますが、深部の疲労は残ります)すっきりしないでしょう。

気功を用いることによって、眼精疲労は驚くほど速く取ることができます。方法はただ気を目に送るだけです。目に気を送ると温かさを感じて目の奥の疲労が取れていきます。人によっては「明るい光が見えた」とか「目にビリビリと感じた」とか「目の奥が暖かくなった」と様々な感想をいただきます。
一度お試しされるとお分かりになると思います。


 

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ