安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


力を抜いた方が上手くいく!

力を抜く1 - コピー.jpg多くのことに言えることですが、力を入れてやるより力を抜いてやった方が上手くいく場
合があります。

スポーツでもよく「力を抜いて」ということを耳にします。
野球のバッティングでも力を抜いて構えて、ボールがバットに当たる瞬間に力を入れるとボールはよく飛びます。初めから力が入っていては、様々な球種に対応できません。
力を抜いているからこそ、いろいろな場面に臨機応変に対応できるのです。

それと同様に日常生活でも力を抜いて構えている方が様々な事柄に対応できます。
特に対人関係などは、こちらが力を入れれば相手も力を入れてきますから、力と力のぶつかり合いになります。力と力のぶつかり合いになれば力の強い方が勝ちます。そして、負けた方は屈辱感が残り、勝っても負けても人間関係は上手くいかなくなります。

力を抜いて対すれば、相手も力を入れにくいですから、力関係ではなく他の要因で人間関係が構築されます。そうすると屈辱感とか征服感といったものとは関係なく人間関係を保つことができます。その方がお互いに緊張せずに付き合うことができます。

健康に関しても、力を抜いて日々の生活を送ることが大切です。
一生懸命になる必要はありません。
一生懸命になって食事を考えたり、運動したりしなくても健康になれるのです。
力を抜いて、自分の身体と対話をすれば、身体が何が必要で、何が無駄なのか教えてくれます。それに従えば、自然と健康になっていきます。

薬に頼らないで、身体が何を望んでいるのか、心を静めて聞いてみてください。腰痛や肩こりがひどい時も痛み止めに頼るのではなく、身体がどうして欲しいのかが分かると治りも早くなります。
腰痛や肩こりの予防のためにストレッチなどを頑張る人がいますが、身体が望んでいなければ、腰痛・肩こりが治らないばかりか悪化する場合があります。

日常生活で、この身体で感じるということができるようになると、身体は軽くなりますし気持ち良く生活ができます。
そうすれば不調も次第に良くなり、余分なエネルギーを使うこともなく落ち着いて過ごせます。

水に溺れる人は、バタバタするから余計に沈んでいくのです。全身の力が抜ければ、人間の身体は自然と口と鼻が水面に出るようになっています。
力を抜くことの重要性を認識してください。そうすれば自然と健康な生活が送れます。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ