安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


本日の施術:起床時の腰痛と就寝時の脛骨筋の痛み

腰痛と脛骨筋の痛みの施術について

50代男性で腰の中央からやや左側に痛みがあり、特に起床時に痛みが酷いそうである。また、時々左のスネに鈍痛が出て夜寝ていて目が覚めることがあるそうだ。

骨盤の歪みをみてみると、左側が高くなっていたが、それほど酷い歪みでもなかった。触診してみると足にかなりの捻じれがあったので、これが原因かもしれないと考えて施術を行った。つまり、足の捻じれ(特に左側)のために脛骨に負担がかかり脛骨筋に痛みが起こったのだろうと推測した。その捻じれが股関節、骨盤を歪ませて、腰痛をおこしているのではないかと考えて施術を行った。

まず、上半身の肩関節の緊張を取って、肩甲骨の動きを良くした。腕にもねじれがみられたので、その捻じれを補正して肩関節の可動域を広げた。

脊柱の緊張を取って、仙腸関節周りの筋肉・靭帯を緩めて、仙骨の歪みを調整した。中殿筋の緊張がみられたので、それを緩めてお尻全体の緊張を取り除いた。さらに、股関節の歪みを取り、膝関節の捻じれを修正し、足関節の捻じれも補正した。そうすると、足全体が前に比べてまっすぐになった。

仰臥位になっていただいて、大腿四頭筋の緊張を緩めた。特に外側広筋の緊張が大きかったので、それを緩めた。
お腹の上から軽く押圧して、大腰筋に緊張を取ったら、お腹が緩んでへこんだようだった。

最後に、首に調整をおこなって、目と頭に気を通して施術を終了した。

施術後の感想として、身体全体が楽になった。特に腰回りが軽くなったようであるとおっしゃっていました。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ