安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「脳凝り」の解消について

脳凝り1.png脳が疲労する?

「脳凝り」という言葉は聞かれたことがないと思いますが、どういう意味かご存知ですか?想像は出来ると思います。

「肩凝り」という言葉はあります。これは、肩が凝る訳です。つまり、疲労が溜まって凝ってくるのです。それと同様に、脳(頭)に疲労が溜まって、脳が凝るのが「脳凝り」です。

「えぇ~、そんなことあるの?」とおっしゃるかもしれませんね。
肩凝りというのは、肩に触って「ここが、凝っていますよね」と言われて感じたり、本人が肩を動かしたりして凝りを感じたりします。

それでは、脳を触って、「ほら、凝っていますよね」と言えるのかというと言えません。それより、脳に触れません。本人も、脳を意識して、凝っているかどうかは分からないと思います。

脳凝りの確認法

それでは、どうやって「脳凝り」を確認するのでしょうか?
「脳凝り」をしていると、「新たなことをするのが億劫になる」「同じ失敗を繰り返す」「物事に感動しない」などになります。「脳凝り」が解消されると、「新たなことを始めようと思う」「日常生活で感動する場面が多くなる」「同じ失敗はせずに、新たな発想が浮かぶ」などに変化します。

それでは、「脳凝り」の解消はどのようにするのでしょう。
「肩凝り」ならば、肩を揉んだり、温めたり、湿布を貼ったりと出来ますが、「脳凝り」に対して頭を温めたり、湿布を貼ってもあまり効果は期待できないと思います。

脳凝りの解消法

それでは、「脳凝り」に対してどのようにするのかと申しますと、「気」を頭に通します。そうすると、脳が緩んで疲労が取れていきます。「気」を通したり、入れたりすると、そこの部分の疲労が取れて正常になっていきます。

脳を緩めて疲労を取ると、脳が活性化してすっきりします。そして、新たなこと始めようという気持ちが湧いてきます。
頭が重いなと感じる方は「脳凝り」を起こしている可能性が高いですので、ぜひ当院で「脳凝り」を解消しましょう。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ