安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「脳疲労」の原因と対策

脳疲労3.jpg頭(脳)が疲れるということ

最近、施術をしていて感じることは、頭(脳)がお疲れの人が多いということです。

脳の疲労は、多くの不調の原因となります。脳の疲労によってホルモンバランスも崩れたりしますので、症状の意外な原因として脳疲労がある場合があります。

特に、首痛や肩こりなどは脳疲労から来ている場合が多いと感じています。

では、なぜ脳が疲労するのでしょうか?
その大きな原因が、ストレスだと思います。人間はストレスを感じると、交感神経が活発になりますが、その状態が続くと脳が次第に疲労していきます。

脳疲労の特徴

脳が疲労すると、どのような症状になるかと申しますと、新しい発想が浮かびにくくなったり、行動面でも新たなことをするのが面倒くさくなったりします。判断力も落ちてきて、物事が決められずに優柔不断だと思われたりします。

また、いつも些細な考えが頭に浮かんでいて、頭がすっきりしないということにもなります。そして、睡眠が浅くなります。

認知症との関係は?

最近、よく話題に挙がる「認知症」なども脳疲労が関係しているのではないかと感じています。エビデンスはありませんが、「認知症」になる人は脳が疲れているだろうなと推測しています。

それでは、脳疲労をどのようにしたら回復できるのでしょうか。
それは、気功を用いると簡単にできます。頭に気を通してやると、脳の疲労が取れます。施術を受けた人は、ほとんどの人が頭が緩んだ感じがするとおっしゃいます。頭が緩んでボーとした感じになるようです。脳疲労がそれ程溜まっていない人は、すっきりしたとおっしゃいます。

眼精疲労も頭の中の疲労ですので、眼精疲労の施術を行うと脳も緩んで気持ち良くなります。そして、睡眠も深くなり元気になります。

脳疲労が取れてくると、新しい発想が浮かんだり、今までとは違った行動が取れるようになります。

脳疲労を起こしていた時は、毎朝同じ道を通って駅に行き、同じ電車の同じ車両に乗り、同じような昼食を食べて、同じ道を帰って来ていた人が、脳疲労が回復すると、朝違った道で駅に行ったりとか、たまには歩いて隣の駅まで行ったりとか、昼食を違うものを食べたり、帰り道に寄るコンビニを変えてみたりと新しいことをするようになります。

いつも同じ行動パターンを繰り返していると感じる人は脳疲労を起こしているかも知れません。一度施術を受けられたらいかがでしょう。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ