安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「娯楽」は大切ですよ!

娯楽.png娯楽とは何か?

娯楽について考えたいと思います。
まず、娯楽の定義は何でしょう。

娯楽とは、食事や睡眠などの生理的な活動と労働や学業などの義務的な活動を除いた時間の中での、「遊び」「緊張緩和」「楽しみ」のようなものである。

それでは、娯楽には具体的に何があるでしょうか。
「ゲーム、ギャンブル、将棋など」「演劇やスポーツ観戦など」「テレビ、音楽、読書など」「旅行、散策、行楽など」「趣味」「飲み会、食事会」「遊園地、テーマパークなど」等
 
「人はなぜ、娯楽をするのでしょうか?」
私の独断的見解は、「ストレス発散」だと考えています。

人は毎日、知らず知らずの内に、多くの「ストレス」を溜めています。その「ストレス」を発散しないと、人は病気になってしまいます。その「ストレス発散」の手段が「娯楽」だと思います。

娯楽は健康の元!

娯楽として、何をするかは個人の選択で、個性に関わるものだと思いますが、みんな何らかの娯楽を行っているはずです。そうしないと、病気になるからです。

上手く娯楽を持てない人が、体調を崩す人だと考えています。つまり、上手く「ストレス発散」ができない人が、体の不調や心の不調を生じてしまうのです。

ですから、人間にとって娯楽というものは、単なる「遊び」というものではなく「必要不可欠」なものになります。
どんな人も、よく見ると必ず何らかの娯楽を持っています。一日中働き詰めの人も、必ずどこかに娯楽をしている時間があるはずです。

ストレスを抜く施術!

当院で身体と心の不調な方と接していて感じることは、不調を抱える人の多くは「ストレス発散」が上手くいっていないということです。真面目すぎて、「ストレス」を溜め込んでしまうタイプの人が多いと感じています。

施術で頭(脳)のストレスを抜くと、すっきりしたとおっしゃいます。かなりストレスが溜まっている人が多いようです。
腰痛や肩こりの人の中にも、ストレスが原因で、腰痛・肩こりを起こしている方もいらっしゃいます。

そのような人の中には、一見、「娯楽をしている」ように思えるものでも、実は娯楽になっていなかったりします。
「趣味で、○○を行っています。」といっても、○○することが義務のように、「しなければならないこと」になっている場合が多いのです。趣味なのだから、やりたい時になればいいし、やりたくなければ、止めればいいのです。

みなさんは、趣味や娯楽が義務的なものになっていませんか?
趣味や娯楽は適当にやるくらいがいいのです。あまり真剣にならないように気をつけましょう。いかがでしょうか?

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ