安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「自己啓発」について考える!

自己啓発2.jpg引き寄せの法則

「神田昌典」「ナポレオン・ヒル」「ジョセフ・マーフィー」「デール・カーネギー」などの本を読んだ方は多いと思います。いわゆる「自己啓発」について書かれている本です。私も一時期、「引き寄せの法則」にハマったことがありました。

このような、「引き寄せの法則」とか「自己啓発」というのは、自分を高めようとすることで、「より充実した生活」「より大きな成功」「より高い能力」などを獲得しようとすることです。

これらの本の中には、「想いは実現する」「思考は現実化する」「思った通りの生活になる」などと書かれています。共通していることは、「イメージしたことは現実になる」ということです。

それでは、「イメージ」したことが現実になるのなら、誰も不幸にはならないじゃないか!でも、世の中に、不幸なことは毎日起きているし、思い通りにならないことっていっぱいあるじゃないか、とみなさんおっしゃいます。どうなっているのでしょうか?

「自己啓発」を行っているセミナーなどで、この先に出てくる言葉は「潜在意識」です。つまり、私たちの普段想っている意識は、「顕在意識」で、そこで「イメージ」したことは実現はしない、ということです。「潜在意識」で想っていることが実現すると言います。

潜在意識を変える

それで、「潜在意識」に働きかけるには、どのようにしたらいいのか、ということで「自己啓発セミナー」が行われるのです。
あるセミナーでは、「私は成功する」と毎日10回紙に書くようにと指導していたりします。それで、成功するかどうかは、私は解りません。

ただ、ここで申し上げたいのは、「自己啓発」に興味を持つ人の中には、「自己評価」の低い人がいるように感じます。以前の私がそうであったように、「自分を高めなくては」とか「幸せにならなくては」とか「もっと良い生活があるはずだ」とか考えているのです。

つまり、「自分をたかめなくては」=「今の自分は高くない」、「幸せにならなくては」=「今の自分は幸せではない」、「もっと良い生活があるはずだ」=「今の生活は良くない」と考えているのです。

今の現実に満足していないから、「自分を高めようとする」のです。でも、「自分を高めようとする」ことは、大変良いことです。目標を持って自分を高めていくことは、大いに奨励されることだと思います。純粋に、自分を高めたいと考えている人は、それで良いと思います。

自分を否定しない!

ただ、自分を高めたいと考えている人の中には、「今の自分はダメだ」と自己否定ばかりが強い人がいるので、そのような人に、「自己否定は止めてください」と申し上げたいのです。
「ダメな人なんて、この世の中に一人もいません。」
「みんな生きている限り、存在価値があるのです。」つまり、ダメではないのです。

たとえば、会社員として、仕事が他の人と比べてまったく出来ていない人はいます。でも、そのような人でも、家では良きお父さんかもしれないし、良き夫かもしれないのです。すべての人から、悪い人だと言われている人でも、犬を可愛がっているかもしれないし、良いことをしたことはあると思います。芥川龍之介の「くもの糸」ではないですが、全くダメな人はいません。

ですから、「自分はダメだ」と考えている人には、「ダメだ」と思わないでください、と言っています。心の健康を保つための、最低条件が、この「自分を否定しない」ことなのです。

当院に、「心が重い」ということでみえる方の多くが、「自己評価」がかなり低い傾向にあります。「自己啓発」に関する本を何冊も読み、セミナーにもたくさん参加している人が来院される場合もあります。

そのような方には、カウンセリングを通して、「自分の良い点」を見つけてもらいます。その後、「心の施術」を行うと、かなりすっきりされて元気になられます。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ