安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


楽しく生きましょう!

楽しく生きる1.jpg楽しくない生き方

「楽しく生きるにはどうしたらいいのでしょうか?」ということについて述べていきたいと思います。

逆に、「楽しくない生き方」って何でしょう。
それは、人から指図されて生きていたり、自分で自分をあまりにも縛っている生き方ではないでしょうか。

つまり、「楽しい生き方」とか「楽しい生活」と言うのは自分のやりたいことができる生き方や生活ではないでしょうか。

自分で多くのことが選択できる、自分で多くのことを自分のやり方で行えることだと思います。
それでは、自分勝手に生きれば、「楽しい生活」になるのでしょうか?
その場合、自分勝手の「勝手」というのがどの程度なのかによります。でも、最終的に自分が楽しいと思うことが大切ですから、人から「あの人は自分勝手は我がままな人」だと言われても、「自分が楽しい」ということの方が優先されると考えています。

自分勝手な生き方?

どうして、こう考えるかと申しますと、当院を訪れる人で、「心の重い」人は、みなさん「自分勝手」に生きていないからです。
「他人の目を気にする」「他人の評価が気になる」「自分はダメな人間じゃないだろうか」と考える人が多いからです。

そのようなお客様に、私は「もっと我がままに生きれば良い」とアドバイスしています。そうすると多くの人が「我がままに生きて良いんですか?」と尋ねられます。
「我がままに生きて良いのです!」
むしろ、「我がままに生きましょう!そうすれば、自分は楽しいじゃないですか。」

「でも、自分が我がままだと人から嫌われませんか?」
「嫌われますよ。」
「嫌われるのがいやなら、嫌われないようにすれば良いじゃないですか」
「それでは、自由に生きられません」
その通りです。我がままに生きていれば、人から嫌われます。
人に嫌われないようにするには、我がままに生きられません。
じゃ、どうすればいいのでしょうか?

それは、その人の価値観の問題になってきます。または、程度の問題になってきます。
ただ、私が言いたいのは、「心が重くなって、人生が楽しくないのに、我慢する必要はありませんよ」と言うことです。
心の重い人には、「人から嫌われるのを、恐れずに、もっと自分のやりたいことをやりましょう」とアドバイスします。

人生の終わりは誰も知らない!

「我がままでも、良いですから、もっと自分の好きなことをしましょう」と言います。
「我がままな自分」を愛してください。
「自由に生きている自分」を誇ってください。
それが、心が重くならない秘訣です。
「自分のやりたいことをやりたいように行って、そんな自分を認めてあげる。」自分になってください。
人生はいつ終わるか判りません。

「がん」にならないように気を付けて、食べ物もあまり「おいしくない」と感じるものを食べるより、「おいしい」物を食べましょう。「がん」にならないように気を付けていても、心臓病や交通事故などで亡くなるかもしれないですから。
出来る限り、「楽しく生きましょう!」

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ