安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「気功整体」とはどういうものか!

気功整体2.jpg気の流れを診る

たまに、お客様から「先生の施術は前と違うことがあるけど、どうしてですか?」と尋ねられることがあります。

気功整体の施術は、いつも気の流れをみていますので、前回と気の流れが微妙に異なっていれば、触るところも変わってきます。その人の気の流れは大きくは変わりませんが(身体に衝撃があったり、身体に合わないものを食べたりすれば変わることはありますが)、微妙に変化しています。ですから、前回と同じ場所が痛くなっている腰痛でも、前回と施術が異なることはあります。それは、前回と比べて気の流れが変わっているからです。

私が気功整体で不調な方を施術できるのは、この気の流れが判るからです。細かいところまでは判らないこともありますが、判る時には、本当にその人の細かいところまで気の流れが判って、的確に施術が出来る時があります。また、大まかにしか判らない時もあります。

気功整体の実例

この前も、腰痛でみえたお客様ですが、長年の腰痛に苦しんでみえました。骨盤の辺りに手を当てても、またかざしても全く気の流れは読めませんでした。まるで、石に向かって気を送っているような感じで、気の流れは判らないし、こちらの気が入っていっている感じもつかめませんでした。少しの間、手をかざしていたら、緩んで感覚がつかめましたので、それで施術を終えました。そして、「どうですか?」と尋ねると、「あまり変わりません」とおっしゃいました。このお客様はもう来ないだろうと思いながら、施術後の説明を終え、お帰りになりました。

2、3日経って、その方から予約の電話がありましたので、「調子はいかがですか?」とお尋ねしたところ、「腰痛はあるものの前と腰の感じが違います」とおっしゃいました。それで、2回目の施術をしたところ、まだ石のような感じは変わらなったのですが、最後の方で、また緩んだという感触を得ましたので、「どうですか?」と尋ねると、また「あまり変わりません」ということでした。
それでも、3回、4回と通院していただいて、今では施術のたびに、腰が楽になるとおっしゃっています。

長年の腰痛のため、なかなか元通りにはなりませんが、それでも良くなっているのを実感されているので、これからも続けて通院していただけると思います。
その方の、施術についても、毎回同じところを同じように触っているのではなく、日によって施術が異なりました。それは、この流れが微妙に変化しているからです。

身体は答えを知っている!

私はよく「身体に聞く」ということを言います。
つまり、施術中は何をしているのかと言えば、その人の身体とお話しをしているのです。手を当てたり、かざしたりすると、身体が「こうして欲しい」と訴えてきます。その訴えに従って、施術をしているのです。ですから、同じ人でも、日によって身体からの訴えが違うことはありますので、施術も異なってきます。
お客様にとっては、どうして同じ症状なのに、毎回施術が違うのだろうと思われるかもしれません。でも、お客様の訴えより、身体からの訴えを聞いた方が、身体に効き目があるのです。

中には、首痛でみえたお客様の施術で、「身体に聞い」てみると、首の辺りを触って欲しくないと、身体が訴えていたので、首を一切触らずに施術を終えたこともありました。施術後、お客様に、「どうですか?」とお尋ねすると、首を触られなかったことに対する不満のような顔つきでしたが、首を回したら楽になっていたので、不思議そうに「大丈夫です」とおっしゃってみえました。


気功整体は「身体に聞く」整体です。身体からの訴えに素直に従って施術をします。そして、それが一番「身体に効きます」。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ