安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「一期一会」の気持ちをもって施術を行っています!

お客さん

当院を訪れるお客様 ― 私は不調を抱えて訪問される方を「患者さん」とは呼びません。なぜなら、「患者さん」と呼ぶと何か私の方が上の立場、つまり治してあげるという感じがするからです。私と来院される方との関係は、私はサービス(気功整体)を提供する者、来院される方はそのサービスを買いにみえるお客様ということで接しています ― と私の関係は常に「一期一会」であると考えています。

好転反応について

お客様の不調を緩和しようと思って施術をするのですが、身体の良い変化が伝わらないことがあります。「好転反応」というものがあります(院長日記に書きました)。筋肉などが緩むと、凝っていた筋肉が溜めこんでいた老廃物などが血液やリンパ液によって流されます。それが体外に出ればすっきりして健康になっていくのですが、体外に出るまでは、血液やリンパ液の中を流れますから、それによって身体がだるくなったり、ほてったりします。酷い場合には発熱することもあります。

私の施術はソフトタッチですが、気を身体の奥まで入れますので、身体への負荷はかなりあります。そして、気の流入によって筋肉が奥の方から緩みますから、多くの老廃物が流れ出します。それによる身体の負担はかなりなもののはずです。

施術後に身体がだるかったり、中には発熱したりすると、そのお客様は二度と来ないことがあります。身体が健康の方に向かって動き出したのに、それが解らずに(こちらの説明不足が大きいのですが)気功整体から離れてしまうのは残念です。中には西三河でも遠く、碧南市や高浜市からおみえの方もみえますので、わざわざお越しいただいて、理解不足で終わってしまうのは残念です。

好転反応には個人差があります。10~15分の施術で酷い好転反応が出る人がいれば、1時間以上施術しても何ともなく、すっきりしたとおっしゃる人もいます。

こちらとしては、なるべく好転反応を起こさないように施術をしますが、症状が酷い人などはつい「良くしてやろう」という気持ちが出て、長く施術をしてしまいます。不調がかなり良くなるはずだと、私の方が期待して帰って行ったお客様が二度と来ない場合、「施術のどこがいけなったのだろうか」とか「酷い好転反応が出たのかな」とか考えてしまします。


一期一会3.jpg一期一会の精神

お客様との関係は「一期一会」、その人が二度と来ないというのは、私の接し方なり施術なりどこか至らなかった点があるはずです。一人一人のお客様と真剣に向かい合っていきたいと思います。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ