安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「もっと強く揉んで!」と言われるお客様に対して

施術112.bmp強い刺激が良い?

時々当院の施術を受けられる方で、物足らないとおっしゃる方がみえます。
「もっと強く揉んで欲しかった」とか「ぎゅうぎゅうツボを押して欲しかった」とか施術後の感想を聞くとおっしゃる方がみえます。

「院長日記」の中の「身体が納得する?」「身体に聞く!」という項目でもお話ししましたように、「筋肉を強く揉む」「ぎゅうぎゅうツボを押す」ということは決して身体は受け入れません。人間の身体は「弱い刺激」「心地よい刺激」を受け入れます。ですから施術は極力弱い力で行った方が、身体に変化を与えられます。強い刺激ですと、身体は防御反応を示して固くなってしまします。

心地良い刺激

当院の施術を受けられる多くの方が施術中に寝てしまいます。これは、刺激が心地よくて身体も心もリラックスするからです。「知らないうちに施術が終わっていて、身体が楽になっていた」という感想を述べられます。

身体に受け入れられる心地良い刺激ですが、それでは身体に対して影響力は弱いのかと申しますと、刺激は弱くても気を奥まで入れていますので、身体の奥の筋肉や骨格の歪みが緩んで調整されています。ですから、多少の差はありますが好転反応がでます。

中には、施術は心地良くて眠ってしまった人が、後になって発熱したり、関節が痛くなったりといった好転反応に驚かれるケースがあります。

体の奥まで届く刺激

刺激は弱いかもしれませんが、気を身体の奥まで届かせていますので、身体は大きく変化しています。不調な身体が健康になっていく過程では、身体は大きく変化します。外面ではなく、内面の奥の方が変化しなければ、本当の意味での健康にはならないと考えています。
根本から健康な身体を目指しましょう。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ