安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「まぁ、いいか!」という魔法の言葉

ストレスの溜まりやすい人

当院に施術を受けにみえる方のほとんどが大変真面目な方です。真面目にお仕事に取組み、女性は家事をこなしている方々です。

真面目が悪いのかというと決してそんなことはありません。真面目に仕事に取組み、家事をこなして周りの人から信頼されることはすばらしいことですし人生の生きがいにも繋がってきます。

でも、その真面目さ故に身体を壊してしまう人がいることも事実です。自分の能力の80%くらいで処理できるものならば、その時のストレスは寝れば回復するでしょうし、その仕事または家事は毎日の生活を楽しくさせてくれるでしょう。

しかし、自分の能力の100%を使っても処理できないことになると、真面目な人ほど大変なストレスを抱えてしまいますし、そのストレスは寝ても回復せずに次第に溜まっていきます。

ストレスが溜まっていくと、いつも何か考え事をしていて頭がすっきりしなかったり、睡眠が浅くなったりして疲れが溜まっていきます。そして、その影響が身体の至る所に出てきます。ある人はそれによって腰痛になったり、ひどい肩こりになったり、首の痛みになったり、頭痛が起きたりします。

そして、その中の何人かが当院にたどり着くのです。そのような方を施術すると、腰痛の人でも、肩こりの人でも、どんな症状の人でも、一応に背骨の周りが固くなっています。特に、首の下(首と肩の接点)のところが大変固くなっています。

また、後頭骨と首の境目も固くなっています。そこを軽く揉んで気の流れを良くすると、みなさん楽になったとおっしゃいます。それだけ毎日強いストレスを受けてみえるのだなと感じます。

現代はストレスが蔓延している社会です。誰しもストレスを受けて生活しています。そのような中でも特に物事に真面目に取り組む人ほどストレスが大きくなっていくような気がします。

魔法の言葉

当院で時々アドバイスすることは、仕事がうまくいかなかったり、失敗した時に、心の中で「まぁ、いいか!」「いいじゃん」「しょうがないじゃん」と言ってみることを勧めています。

真面目な人ほど、うまくいかなかったり、失敗した時に自分を責めたりしてさらにストレスを溜めたりします。不必要なストレスを溜めないためにも、「まぁ、いいか」と言ってみてください。

えがお2.bmp人の命に関わることは、とことん真剣に行わなければなりませんが、それ以外のことでしたら「まぁ、いいか!」でいいのです。真面目な人にこそ、「まぁ、いいか!」と言ってもらいたいです。真面目な人は、気を付けなければどんどん自分を追い込んでいき、時にはうつ病になったりします。そうなる前に「まぁ、いいか!」を唱えてください。

周りに人がいなければ、声に出して言ってください。「まぁ、いいか!」「いいじゃん!」「しかたないよ!」これが、うつ病などにかからない魔法の言葉です。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ