安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


リウマチでお悩みの方へ

リウマチ.pngリウマチの原因

リウマチの原因としては、免疫異常ということです。つまり、免疫が正常に働いている時は、体の中の異物や細菌が侵入すると白血球が攻撃してそれらを食べて無害化して健康な状態を保つことが出来ます。

しかし、この免疫システムに異常が起きると、自分の体の中の成分を異物や侵入物と誤認して、間違って自分の体を攻撃し始めます。リウマチの場合には、関節部分にこのような状態が起こり、炎症を引き起こしてしまいます。体の中の成分は、異物や細菌とは違ってずっと存在するものなので、この攻撃はずっと続くことになります。

リウマチの症状としては、全身の倦怠感、疲れやすさなどがあります。関節症状では、朝の起床時における「手のこわばり」が重要な症状となります。一定の時間、「こわばり」が続きます。この時間の長さによって、リウマチの進行状況が判るということです。

さらに、進行すると痛みが酷くなり、腫れが出てきます。関節部分が腫れて、次第に変形が起こってきます。これは、免疫システムの攻撃によって、関節部分が破壊されていくからです。

リウマチに対しての施術

それでは、整体でリウマチに対して出来る事は何でしょう。リウマチの治療をするのは、医療、医師の仕事です。整体の施術家は治療はできません。でも、リウマチを患っている人に対して、次の2つのことが出来ると考えています。

1つは、身体全体の血流をよくすることです。すべての不調に対して効果的なものですが、リウマチに対しても血流を良くすることは、全身の倦怠感や病状の進行に対して効果があると考えています。特に、気功を用いた施術は、身体の奥から筋肉を緩めますので、血液やリンパ液の流れが良くなります。また、関節部分の気の流れを良くすることによって「痛み」の軽減も出来ます。また、血流が悪いことから、肩こりや首こりなどを抱えてみえる方もいますので、その施術も行います。

2つ目は、関節の可動域を良くすることです。関節の施術を通して、可動域を広げることができます。一気に可動域を広げる訳ではないのですが、少しずつ関節の柔軟性を回復して、可動域を大きくしていくことは整体の施術で可能であると考えています。これも、気功を用いることによって、関節の深部の靭帯を緩めることが出来ますので、関節可動域が広がりやすくなります。また、骨盤の靭帯を緩めると、腰痛などの緩和にもなります。
 

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ