安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


高血圧に対して整体で出来ること

高血圧1.jpg高血圧とは

高血圧というのは、血圧を家庭で図った場合、135/85mmHG以上、病院での測定では、140/90mmHG以上の時に高血圧と言います。
なぜ、高血圧が問題になるのでしょうか?

高血圧は別名「サイレント・キラー(沈黙の殺し屋)」とも言われ、私たちの体を知らず知らずのうちに蝕んでいきます(特に、血管を傷つけます)。自覚症状がなく、そのまま放置しておくと、心筋梗塞・脳卒中・動脈硬化などの病気を引き起こす原因になります。

血圧というものは、常に変動しています。たまに高くなるのは問題ありません。問題なのは、高血圧が続く場合です。血圧の高い状態が続くと、血管の壁に常に圧力がかかり、これが血管の壁を固くしたり、膨らませたりしていきます。これが動脈硬化です。血管の壁が固くなると壁が厚くなり、膨らむと脆くなったりします。

血圧を上げる要因

1 肥満

 肥満になると、消費酸素量が増えます。それに伴って、心拍数が増えて、血液量も増えて、血圧が上がります。痩せすぎもいけません。標準体重に近づけるようにするといいでしょう。

2 ストレス

 仕事や心配事によるストレスは血圧を上げます。また、睡眠不足や過労などでの疲労も血圧上昇の要因になります。スポーツをしたり趣味を行ったりして気持ちの切り替えをしましょう。

3 喫煙

 喫煙によって末梢の血管が収縮して血圧が上がります。タバコは血圧上昇だけでなく狭心症や心筋梗塞の要因にもなりますので、できるだけ禁煙しましょう。

4 塩分の取りすぎ

 塩分によって血液量が増加しますので、血圧が上がります。一日10g以内に抑えるといいでしょう。

日頃の生活習慣の改善によって血圧は管理できますので、出来るところから始めましょう。

特に、適度な運動は、肥満対策になりますし、ストレス解消にもなりますのでウォーキングでもいいですから、体を動かしましょう。また、生活のリズムも整えて、睡眠不足や過労にならないように気を付けましょう。
 

高血圧に対する当院の施術について

高血圧に対する、当院の施術は、基本的に身体を緩めることをします。身体が固かったり、骨格が歪んでいると血液の通りが悪くなり血圧上昇を招くことがあるからです。関節部分の柔軟性も大切で、関節が固いと血管が圧迫されて血圧上昇に繋がります。

施術はまず、関節を緩めること、それも末端の関節を特に緩めます。末端が固くなると血液の流れがより悪くなるからです。具体的には、足関節、膝関節、手関節、肘関節や足・手の指趾の関節を緩めます。気を用いて、靭帯や細い筋肉を丹念に緩めていくと、身体全体の気の流れが良くなっていきます。それに伴って、血液の流れも良くなっていきます。

年齢とともに血圧は上昇していきますが、できるだけ身体を柔らかく、特に関節を柔らかくすることによって高血圧が抑えられますので、当院の施術を定期的に受けられることをお勧めします。

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ