安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


「不眠」でお悩みの方へ

不眠2.jpg不眠を訴える人は病院では自律神経失調症と診断されることが多いです。不眠の場合の自律神経失調症とは副交感神経の機能が低下してるため交感神経が優位に働き、常に緊張状態で身体も頭も休めないということが起こっています。

不眠症の種類

入眠困難:なかなか眠れない、眠れるまでに時間がかかるとう症状
中途覚醒:眠れるけど中途半端な時間に目が覚めてしまうという症状
早朝覚醒:眠れるし、途中で目覚めることはないが、朝早く起きてしますという症状があります。
基本的には自律神経のバランスが崩れていて、交感神経の緊張が続いているために起こるので、交感神経の興奮を抑えて、副交感神経を活発にしてやります。
整体の施術では、身体と頭と心の緊張緩めて取ってやります。

不眠症に対しての施術

当院では、不眠を訴える人には、頭蓋骨と首の調整を行っています。ストレスがかかって常に物事を考えている人は脳が休めない状態にあります。そうすると、脳内(大脳鎌、小脳テントなど)が緊張し頭蓋骨が歪んできます。特に、蝶形骨が引っ張られるので、その調整をします。脳内の緊張も気功を用いて取ってやります。脳内のバランスがとれて、頭蓋骨の歪みも無くなってくると頭の中が落ち着いてすっきりしてきます。

首の調整では、頸椎の歪みの矯正と筋肉の凝りなどを緩めます。首の筋肉が凝ると頭への血液の量が少なくなりますので、頭が重くなったりもやもやしたりします。頭への血流が良くなり、頭蓋骨の歪みが無くなると、頭がすっきりして、心も安定してきます。そして、余計な心配や不安も軽減してきます。

不眠はすぐには改善されませんが、上記の施術を続けることによって徐々に良くなっていきます。

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ