安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


頭痛の原因とそれに対する施術について

無題7.bmp最近頭痛に悩む人が多いということを聞きます。当院にも、頭痛で来られる方がみえます。頭痛の酷い方は、「ロキソニン」とか「イブ」が手放せないとおっしゃっています。

頭痛の原因

それでは、一体頭痛(緊張型)の原因は何でしょうか?
それは、「頭部への血流の悪さ」です。頭部へ血液がしっかりと送られていれば頭痛にはなりません

なぜ、頭部への血流がなぜ悪くなるのでしょうか?
心臓と頭を見てみましょう。心臓と頭の間でもっとも細くなっているところはどこでしょう?それは、首ですよね。

この首が凝ることによって、血管を圧迫して血流を悪くしているのです。
さらに、頭の骨(頭蓋骨)が歪むことによって、頭の中の血流が悪くなります。

それでは、なぜ首が凝って・頭蓋骨が歪むのでしょうか?
それは姿勢とストレスが原因となっていることが多いです。現代人は、PC、スマホなどを使っていて、常に前のめりの姿勢を取っていますので、首の生理的湾曲が崩れて、ストレートネックになっている人が多いです。頭が常に前に出ていて、それを首の筋肉が支えています。

頭の重さは、5~6kgありますので、それを細い首の筋肉が支えていれば、当然疲れ切ってしまいます。それで、首の筋肉が凝るのです。
ストレスの影響を最も受けるのが脳です。ストレスによって脳内のバランスが悪くなり、頭蓋骨に歪みが生じてきます。

頭痛の人のほとんど(全員といってもいいです)は首が凝っています。肩凝りの人も多いです(首が凝れば必然的に肩も凝ります)。
この肩から首にかけての凝りが、心臓から頭への血流を悪くしているのです。
さらに、頭蓋骨の歪みによっても血流は悪くなります。

頭痛に対する施術

それでは、頭痛を解消するにはどうしたら良いのでしょうか?
答えは、首の凝りを取り除いてやり、頭蓋骨を調整してやります。特に、首の上の方の凝りを解してやると頭部への血流が良くなります。

首の凝りを取り除くには、首の筋肉を緩めるとともに、首の骨(頸椎)の調整と後頭骨の調整が必要です。さらに、後頭骨に付着する筋肉も緩めなくてはいけません。

「首の凝りを解して、頭蓋骨を調整する」と言っても、普通の整体の手技では表面の部分しか緩みません。気功を用いて施術することによって深部の凝りまで取ることが出来ます。

特に、頭蓋骨の調整には気功は欠かせません。「気」を使わないと頭の深部まで緩めたり出来ないからです。気功を用いて深部の首の凝りまで取り除き、頭蓋骨の調整を行えば頭痛は解消していきます



愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ