安城市で症状を根本から緩和できる気功整体院

愛知気功整体


不妊治療における「タイミング法」と整体の関係

受精6.jpg不妊治療において、妊娠しやすい排卵の時期を狙って性交渉をもつことを「タイミング法」といいます。

不妊治療における第一歩は「タイミング法」から始まります。
妊娠する確率は、精子と卵子が出会うタイミングに依存しています。それは、精子と卵子に寿命があるからで、出会うタイミングがずれると妊娠する確率が大きく下がってしまいます。

タイミング法の実際

1 基礎体温を測定して、排卵日を推測する

基礎体温を知ることで、生理のリズムが分かり、排卵日を予想することが出来ます。
朝起きたら、基礎体温を測り、表を作成しましょう。排卵日の予想は、オギノ式、基礎体温法、排卵日検査薬などを使って予想しましょう。

2 性交渉のタイミング

排卵日の予想が出来たら、その2日前に性交渉を持ちましょう。2日前というのは、精子の寿命は1日~数日ですが、卵子が受精できるのは数時間と言われています。そこで、排卵がいつ起きてもいいように、排卵日の数日前から子宮内で精子を待たせておくことが必要となります。ですから、予想排卵日の2日前から精子を待たせておけば、排卵日に確実に受精できることになります。

タイミング法をより効果的にするために、整体としては何が出来るか?

1 基礎体温を安定させるために

女性の子宮や卵巣の状態を良くすることが必要です。そのために、子宮や卵巣への血流をよくすることが大切であると考えます。そこで、整体で、女性の下腹部の血流を促すために、下腹部に関係する筋肉を緩めたり、骨格の歪みを正したりすることができます。

2 精子の数や状態を安定させるために

男性の下腹部の血流を良くすることも重要です。精子の状態が良い方がより受精に至るのは当然ことですので、精子の状態を良くするために、男性の下腹部の血流も良くする必要があると考えています。それで、男性の下腹部に関する筋肉・骨格を調整して血流が良くなるようにします。

3 男性・女性ともストレスによるホルモンバランスが崩れないために

ストレスの解消をすることが大切であると考えています。ストレス解消のためには、頭の疲労を緩和することが大切であり、これも気功整体で行うことができます。
 
以上、整体で下腹部の血流を良くして、気功で頭の疲労を取ってやりストレスの影響を少なくしてやるとタイミング法がより効果的になると考えています。

愛知気功整体のご案内

住      所:
〒446-0007 愛知県安城市東栄町1丁目4-22 森川ビル2階
アクセス:
名古屋鉄道本線 新安城駅 北出口 徒歩45秒
お問い合わせ・ご予約
0566-98-1626
受付時間:
9:00~19:00
休業日:
不定休、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ